ピロリ菌検査キット 価格最安値はこちら

ピロリ菌検査キット 価格最安値はこちら

簡易ピロリ菌検査キット価格最安値通販はこちら

ピロリ菌検査キット【3回分】
 

 

ピロリ菌検査キットの中では最も精度が高いと言われる大便から検査するキットです。

 

テスト用紙が付いてますのでその場で陽性か陰性か結果が分かります。

 

3回分入ってますのでご家族で検査することが出来ます。

 

ぜひピロリ菌の早期発見・感染有無の診断補助としてお役立てください。

 

正確な結果を得るためには必ず説明書の指示通りに行ってください。

 

(※スマホサイトから口コミを見る場合はクリック先ページ最下部にあるカスタマレビューをクリックすると見れます。)

価格【送料無料】

口コミ

価格最安値通販

2,700円 (136件の口コミ) ⇒通販ページへ

 

ピロリ菌とは

ピロリ菌は胃の中の胃粘膜に感染し胃の壁を傷つける細菌で、 胃がん・胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍などの原因となる菌です。

 

ピロリ菌は飲み水や食べ物を通して感染すると考えられています。

 

しかし大人になってからの感染率は低く、そのほとんどは5歳以下の幼児期に感染すると言われています。

 

幼児期の胃の中は酸性が弱く、ピロリ菌が生きのびやすいためです。

 

現在、上下水道が整備された日本では生水を飲んでピロリ菌に感染することはありません。

 

しかし上下水道の整備が不十分だった昔の日本はピロリ菌の感染率が高く、今の50代以上の方は注意が必要です。

 

実際に日本の50代以上のピロリ菌の感染率は70%以上とも言われています。

 

また、ピロリ菌に感染している親から子への経口感染にも注意が必要です。

 

幼少期に感染したピロリ菌は長い年月をかけて徐徐に胃の粘膜を傷つけ、胃がんや胃炎などを発症します。